Sponsored Link

どうも運営者のMappyです。僕が最後にタバコを吸ったのは今から8年前の2007年の頃です。それ以前、何度もタバコをやめようと禁煙をしましたが、たった一本の誘惑から逃れる事ができず何度も挑戦と失敗を繰り返してばかりいました。

ただ、諦めないで禁煙を続けていると、タバコに対する価値観が代わり気が付くとタバコを吸いたいと思わなくなってしまい現在に至ります。

この記事では、今年で禁煙を始めてから8年の間に僕が経験した6つのメリット2つのデメリットについて書いてみました。今現在、禁煙している人が何か得ることができたら嬉しいです。



こんにちは、運営者のMappyです。
このカテゴリではタバコの疑問や
僕のおすすめタバコ本について書いてます!
気に入ったら購入してね!



タバコをやめたら毎日の生活に変化が起きちゃった。


以下は、タバコをやめてからの8年間に僕が経験したメリットとデメリットについて書いています。

タバコをやめてから経験した6つのメリット

①:タバコを吸わなくても良いんだと思える開放感

タバコを吸わなくなってから、一番最初に起きた変化は開放感だったと思います。タバコに縛られない生活が送ることができる感覚は何ものにも代え難いことでした。

あれほど、束縛されていたタバコを見ても吸いたいと思わなくなる日が本当に来るとは思わなかった・・・ちょーうれしい」この言葉は当時の僕がノートにメモしてあった言葉です。

ノートに書いてあるメモを見るだけで、禁煙してもすぐにタバコを吸ってしまうことについてどれだけ悩んでいたのか、当時苦しかった感情が蘇ってきます。

②:タバコの消し忘れを心配する必要がなくなった。

タバコを吸っていた当時は、会社や部屋のあちこちに灰皿やタバコの吸い殻が散乱するのが当たり前だったので、外出してしばらくするとタバコの火を消し忘れていないかいつも心配でたまりませんでした。

幸か不幸かタバコの火が原因でボヤを起こしたことはありませんでしたけれど・・・

③:食事を美味しいと感じることが増えた

これは、タバコをやめた人に共通することですが本当に美味しく感じるようになります。やっぱタバコを吸っているときって鼻が鈍感になっているんですかね?料理のニオイを香ばしいく感じたり、口の中に入れた食べ物の塩辛さや甘さに敏感になったかもしれません!

以前はケーキやアイスクリームを食べても甘いとは感じませんでしたが、いまではコクのある甘さや薄めの甘さを見分けることができるようになりました。

④:歯茎にツヤが出て血色が良くなり、歯の裏側にこびり付いていたタバコのヤニが綺麗サッパリ消えてしまった。

当時の僕の歯茎はドス黒く歯の裏側にもタバコのヤニがびっしりとついてましたが、タバコを吸わなくなって1年半経った頃から歯茎の色がピンク色になりピカりとツヤがでてくるようになってきました。歯の裏についていたタバコのヤニなんて綺麗に消えてしまいました(汗)・・・ヤニって消えるものなんですね!

それと、当時は歯磨きをするたびに歯と歯茎の間から血がにじみ出ることがよくありましたが、現在はそのようなこともありません!

⑤:パチンコ店に足が向かなくなった。

僕は、二十歳の頃友達に誘われて行ったパチンコ店でビギナーズラックを引き当ててしまい500円で10万円勝ってからというものタバコをやめるまではギャンブル依存症でした。 まぁ実際はタバコをやめてもしばらくはパチンコ店には通っていましたが(汗)

しかし、タバコを吸わなくなったことでタバコ臭の漂うパチンコ店の中にいることが苦痛になり、家に帰っても衣服に付いているタバコのニオイを嗅ぐと拒否反応を起こすようになったお陰でギャンブルと縁が切れました。まさに禁煙バンザイってことですね・・・ハイ(汗)

⑥:タバコにお金を使わなくなって貯金するクセができた。

以前、禁煙した人からタバコを吸わなくなるとお金が減らなくなると聞いたことがありましたが、実際タバコをやめると本当にお金が貯まります。

ただ、僕の場合しばらくはパチンコ代に消えてしまったけれど(汗) タバコとギャンブルをやめてから始めた500円貯金が日課となり1年間で約20万円近くを貯めることに成功!これまで貯金したことがなかっただけに、これまで使ったタバコ代やパチンコ代が勿体無いと思えるようになったのは正直自分でもビックリしました。

反対にタバコをやめたことで生じた2つのデメリット

①:食事が美味しすぎるのと口元が寂しいせいで体重が増加傾向に・・・

これも禁煙した人がよく言うことで、タバコをやめると太る・・・ 食事が美味しいので朝・昼・晩にたっぷり食べてしまったり、飲み会でもあびるほど飲んでしまうなど、制限せずに飲み食いした結果、タバコを吸っていた当時より7キロ近く太りました(汗)

現在は、増えた体重は朝夕にウォーキングしたり、ストレッチ運動をして身体を動かすようにはしているのですが、なかなか減りません(泣)

②:ニオイに敏感になりすぎてタバコのニオイを受け付けなくなってしまうように

以前、何かの本で読んだ気がしますが、タバコをやめると喫煙者のタバコのニオイが我慢できなくなるって本当です(汗)

タバコを吸っている人は申し訳ないですが、隣でタバコを吸われるとニオイがとても気になってしまう(泣)喫煙者の口から出る煙やタバコの先端から出る副流煙が自分のところへ流れてくると「いやなニオイ」とう感じで不快感が半端ないくらい出てしまいます。

なので、最近ではレストランや居酒屋などを利用するときに禁煙席に座るか、もしくは終日禁煙で営業しているお店しか利用しなくなってしまいました。

ニオイに敏感になりすぎることで、タバコを吸わない人の気持を理解できるようになった一方、喫煙者の吸いたい気持ちも分かるので、複雑な気持ちになり心の葛藤が起きて落ち込みます。

タバコをやめて得られるメリットがある一方で、少なからずデメリットも・・・


如何でしたか?禁煙したいと望む喫煙者にとって、やめてからの得られるモノは僕が経験したメリット以外にも沢山あります。その一方で、タバコを吸わなくなったことで経験するデメリットも少なからず存在する!

禁煙中は何度も挫けそうな気持ちになった僕ですが、タバコを吸わなくなって8年経った今、あの頃を振り返ってみても、タバコをやめることができてよかったと心から思います。

今、禁煙真っ最中の人もしくは禁煙したいと思っている人、禁煙に成功するまでの道のりは決して楽ではありませんが乗り越えた時の喜びは言葉にできません!

絶対に諦めず、自分を信じて続けることをやめないで禁煙を成功させて下さい!「禁煙を成功する」と信じて諦めない限り必ずタバコを必要としない日が目の前に訪れます。


今回紹介した内容は、主婦の友社から出版されている「禁煙できる100のコツ(940円+税)」の中で紹介されているのを元ネタに記事を書いています、他にも禁煙に対するヒントや役に立つ内容が書かれていてMappyもよく読んだ本のひとつでとてもお勧めです。以下に販売サイトを記載しておくので興味がある方は呼んでみてください!
みるみる禁煙できる100のコツ



>>禁煙関連リンク-NO.1-


>>禁煙関連リンク-NO.2-

Sponsored Link

おすすめ!!当サイトの人気カテゴリ『簡単禁煙メソッド!』

あなたも僕に騙されて下さい! 全34ページからなる禁煙メソッド!タバコをやめるための考え方や心構えについてページごとにまとめてあります!時間がある時に読んで、禁煙のキッカケやヒントを持ち帰ってください!

『簡単禁煙メソッド!』の入り口はコチラから

Sponsored Link