Sponsored Link

ガン・心筋梗塞・肺炎それに脳梗塞と聞いて何を思い浮かべますか? 最近は健康に関するテレビ番組が増えているので、先ほど挙げた病名のひとつやふたつは見かけたことがあると思います。

実はこの4つの病名は、日本人の死亡原因の上位4位にランクインしている病気なんですね!また、驚くことに、これらの病気が原因で死亡した人の割合は死因全体の63.3%を占めている。つまり日本人10人中6人はガンや心筋梗塞もしくは肺炎か脳梗塞が原因で亡くなることが多いってこと!

自然死である老衰は死亡原因の第5位にランクインはしてるものの、死因全体の割合からみると5.5%と非常に少ないことが浮き彫りになっているんですね!

タバコを吸い続ける喫煙者は肺ガンになりやすいということは、前から言われているので「タバコ=肺ガン」というイメージが強いと思いますが、先ほど挙げた上位4つの病気はタバコと密接に関係しています。

つまりタバコに含まれるニコチンやタールなどの身体に有害な化学成分は、吸い続けた年数に比例して喫煙者の身体を少しづつ蝕んでいき気がついた時には手遅れで余命宣告を受けるなんてケースが非常に多いんですね! この事実をあなたは知ってましたか?



こんにちは、運営者のMappyです。
このカテゴリではタバコの疑問や
僕のおすすめタバコ本について書いてます!
気に入ったら購入してね!



病気で入院した喫煙者の治療費を支払うのは他ならぬ家族!


 一生食べていける財産があり、入院しても治療費や生活費に困らないぐらい資産がある喫煙者は別として、ほとんどの喫煙者のふところ事情は苦しいのではありませんか?

 結婚している男性であれば嫁から貰う毎月の小遣いなんて、ズズメの涙ぐらいのもので、その中からタバコ代を捻出しているのでは・・・

毎日430円掛かるタバコ代も、ひと月で考えると1万円は超えると思いますが、それより恐ろしいのは、将来病気になる可能性が高いのに、毎日430円もお金を払ってタバコを吸っているという事実を、受け止めようとしない喫煙者が実に多いことです。

「生活に余裕がない」、「汗水たらして働いても手取りはしれてるし、子どもやパートナーが欲しい物も買ってあげることが出来ない」と、生活の辛さや苦しさをタバコで紛らわしていませんか? 

喫煙者の多くは、「タバコを吸う事でストレスを発散していると言います」しかし、実際は、タバコを吸うことで、ますますストレスを感じている事に気付こうとしません!

最近の研究では、ストレスを多くかかえる人ほど病気になりやすい事が分っています。ということは、タバコを吸ってもストレス発散が上手く出来てない喫煙者ほど、病気になるリスクを多く抱えているということ!

このままタバコを吸い続けた場合、老衰で亡くなる確率は全体の5.5%以下ですが、ガンや心筋梗塞で闘病生活を余儀なくされる可能性はは63%にものぼる。死因の数字を見比べるだけでも、病気で死亡する人の割合が圧倒的に多いことに気付くと思います。

あなたは気付いていますか?・・・ガンや心筋梗塞など死因の上位4つを占めている病気の治療費や入院費を最終的に支払うのは、あなたではなくあなたの家族だということを。

あなたがどんなに家族に迷惑をかけたくないと涙ながらに訴えても、本人亡きあとに支払う治療費や入院費は家族が負担するしかないのです。

では、亡くなった後に家族が金銭的な負担をしない為にできることはあるのでしょうか?

タバコを吸って病気になっても困らないように、がん保険や死亡保険に加入しますか? 

それとも病気で入院することを前提に貯金や郵政公社の年金積立をしますか? 

いいえ、どれも現実的ではありませんよね(汗)

保険や年金積立以外に方法はあるのでしょうか?・・・・ 電子タバコや禁煙草などの代替品で我慢する?

それともタバコをやめる?

禁煙してタバコをやめるって事は、あなたのみならず家族にとってもメリットが大きいことなんですよ!

日頃、愛するパートナーや子どもの為を思って一生懸命に働いているのであれば、ご自身がタバコを吸い続けた結果、闘病生活で多額の治療費を残して亡くなるなんてことはできないはずです。

いいですか、禁煙は「やめようと思っているけどキッカケが・・・」なんて考えているうちは上手くいきません!

ですが「失敗して当たり前、禁煙すると決めた以上、石にかじりついてでもやり遂げてみせる」と考えるようになると自分でも気がつかないうちにタバコを必要としなくなってくる。

それと「何が何でも禁煙してやる」と意識するには2つだけ秘訣があります。

1つ目は「絶対に禁煙できる」と1日1回以上は、声に出したり頭の中で唱えること!

2つ目は「我慢できずにタバコを吸っても、決して禁煙を諦めないこと

この2つを頭の片隅において禁煙に取り組むこと!

口喧嘩や文句を言いっぱなしのパートナーや可愛さ余って憎さ百倍の子どもでも、あなたの大切な家族です。

タバコをやめなかったばかりに、愛する家族の悲しむ顔をみたいですか? 

タバコを吸い続ける限り、いつかは病院のベットの上で横渡る可能性はゼロではないんですよ、タバコを取るか?それとも愛する家族を取るか?

極端な話ですが、禁煙してタバコをやめるには、それぐらいの決意を持つ必要があります。

ようは、意志とか覚悟とかではなく、禁煙中は家族を想う気持ちの強さが試されていると考えてみること!

今回紹介した内容は、主婦の友社から出版されている「禁煙できる100のコツ(940円+税)」の中で紹介されているのを元ネタに記事を書いています、他にも禁煙に対するヒントや役に立つ内容が書かれていてMappyもよく読んだ本のひとつでとてもお勧めです。以下に販売サイトを記載しておくので興味がある方は呼んでみてください!
みるみる禁煙できる100のコツ



>>禁煙関連リンク-NO.1-


>>禁煙関連リンク-NO.2-

Sponsored Link

おすすめ!!当サイトの人気カテゴリ『簡単禁煙メソッド!』

あなたも僕に騙されて下さい! 全34ページからなる禁煙メソッド!タバコをやめるための考え方や心構えについてページごとにまとめてあります!時間がある時に読んで、禁煙のキッカケやヒントを持ち帰ってください!

『簡単禁煙メソッド!』の入り口はコチラから

Sponsored Link