Sponsored Link

タバコを吸っている人のなかには、あなたと同じように禁煙をしても「タバコの誘惑」に負けてしまい、途中で挫折するは沢山います。

そうです、後ろめたい気持ちでタバコを吸い続けている喫煙者なんて星の数ほどいるんだぜ!

あなただけじゃないんだよ! タバコをやめたいと必死にもがいているのはさぁ 
これから紹介する方法は「自分一人じゃ禁煙は絶対無理」なんて考えている喫煙者にとってある意味良い方法かもしれません!

けれども、諸刃の剣となってしまう可能性もあるので本気で禁煙したいと思うのなら覚悟して挑むことだぜ!



こんにちは、運営者のMappyです。
このカテゴリではタバコの疑問や
僕のおすすめタバコ本について書いてます!
気に入ったら購入してね!



ツイッター?フェイスブック?それって何?新手の新興宗教団体の名前?


 もしかすると40代以上の方には馴染みが薄い言葉かもしれませんが、決して怪しい新興宗教団体の名前ではありませんのでご安心を・・・

ツイッターとは、思っている事をインターネット上でつぶやく事で、同じ心境を持っている仲間に共感してもらえるサービスで、10代~30代を中心に爆発的に普及しているSNSサービスのこと。

また、フェイスブックとは自分の個人情報を、限定してインターネット上に公開することで同じ趣味や考え方を持つ仲間との交流を促すSNSサービスで、今や幅広い世代が利用しています。

ひと昔前であれば、このようなサービスを利用すると怖い・危険・情報が流出されるなどといった間違った情報のみが、インターネット上に飛び交うことが多かったので利用者から敬遠されがちでしたが、時代は変化しサービスを提供するSNS会社も、日々セキュリティを強化し悪用されるのを未然に防ぐ対策を常に行なっているので、利用者が増加している。

ひとりで禁煙することが難しいと感じている喫煙者であれば、このSNSサービスを利用して禁煙に取り組んでみるのもひとつの方法です。

いまや携帯やスマートフォン、又はタブレッドでインターネットに繋がる環境さえあれば、ワザワザ高いお金を払わなくてもに、同じ悩みを持つ仲間を簡単に見つけたり、インターネット上にサークルを作って同じ目標に向かって助けあいながら、目的を達成することが出来るようになっているんですよ!

ツイッターに登録して禁煙中に沸き起こってくる、「吸いたい」・「我慢できん」・「苦しい・・」といった感情を言葉に変えてインターネット上に発信すると、共感する仲間があなたを見つけ、あなたの心境を「今は辛いけど、頑張れ」「あと少しの我慢だよ、今だけなの」などと、慰めてくれる場合もあります。

反対に、「何いってんの、禁煙は苦しいのは当たり前」・「自分で選んだんだろ、弱音はくんじゃねぇよバカ」など弱気になった喫煙者を叱咤激励してモチベーションを高めてくれる場合も・・・

ツイッターでつぶやくことのメリットは、タイミングが良ければ、つぶやきに対しての意見がすぐに返ってくるところです。なので、禁煙中に弱気になって誰かに慰めてもらいたいとか、最後の一歩を踏み出す勇気が欲しい喫煙者にとっては、うってつけのアイテムなのかもしれませんね!

ではフェイスブックはどうでしょう? 基本的にはツイッターと同じでつぶやきを発信するSNSサービスなので使い方はやや似ています。ただ、ツイッターが不特定多数の方に情報を発信するのに対して、フェイスブックは限られた仲間にのみ情報を発信できるサービスといったところでしょうか・・・

基本的な使い方はツイッターと同じなので、難しい操作はありませんが、同じ環境の仲間を見つけるまでに時間がかかり、その為、相手から信頼されるまでは、つぶやいてもなかなか返信が来ないということがよくあります。

なので、最初は同じ意識をもつ仲間のフェイスブックへユーザー登録してもらい、相手の意見に対して積極的に言葉を投げかけて共感してもらう事が必要になってきます。

フェイスブックでの仲間づくりは時間がかかりますが、一度信頼関係を作ってしまえば後は雪だるま式に同じ気持ちの仲間が増えていくのが特徴です。

禁煙仲間を見つける為には、ツイッターとフェイスブックを上手に利用して、同じ気持ちを共有する喫煙者と一緒に、禁煙中の辛さや苦しさを分かち合ったり、反対に、辛い喫煙衝動を乗り越えた時の嬉しさを分かちあうことで、タバコをやめるキッカケづくりを行ってみるのもひとつの選択肢ではないでしょうか。

ただ、ひとつだけ気をつけて欲しいことがあります。 ツイッターやフェイスブックを利用していると、どうしても携帯やスマートフォン・タブレッドの画面と会話をしていると思ってしまうことがあり、画面の向こう側にいる利用者の気持ちを考えない言葉を発して、相手を酷く傷つけてしまう場合があります。

インターネット上の関係も結局のところ、同じ人が利用しているので日常や職場での関係と同じように、一度信頼関係を失ってしまうと、取り戻すのは気が遠くなるくらいの時間と手間がかかるんですね!

なので画面の向こう側に居るのは、自分と同じ悩みを持つ人なのだということを、常に頭の中において、ツイッターやフェイスブックなどのSNSサービスは利用すること!

追伸:ツイッターやフェイスブックの登録方法について詳しい事は、検索すれば出てくるので各自で調べてみて下さい。

今回紹介した内容は、主婦の友社から出版されている「禁煙できる100のコツ(940円+税)」の中で紹介されているのを元ネタに記事を書いています、他にも禁煙に対するヒントや役に立つ内容が書かれていてMappyもよく読んだ本のひとつでとてもお勧めです。以下に販売サイトを記載しておくので興味がある方は呼んでみてください!
みるみる禁煙できる100のコツ



>>禁煙関連リンク-NO.1-


>>禁煙関連リンク-NO.2-

Sponsored Link

おすすめ!!当サイトの人気カテゴリ『簡単禁煙メソッド!』

あなたも僕に騙されて下さい! 全34ページからなる禁煙メソッド!タバコをやめるための考え方や心構えについてページごとにまとめてあります!時間がある時に読んで、禁煙のキッカケやヒントを持ち帰ってください!

『簡単禁煙メソッド!』の入り口はコチラから

Sponsored Link