Sponsored Link

禁煙を始めるとタバコを吸っていた時間って何もすることがなくて「暇すぎるっ」って感じることはありませんか?

意外と思うかもしれませんが、禁煙を諦めてしまう原因のひとつに何もしない時間が耐えられないといった意見が多い!

なので禁煙を始めるときは、吸わなくなった時間に何をするかあらかじめ決めておいた方がよいかもしれません!



こんにちは、運営者のMappyです。
このカテゴリではタバコの疑問や
僕のおすすめタバコ本について書いてます!
気に入ったら購入してね!



吸えない環境に自分を追い込んで強制的に禁煙を継続する方法もある!


 禁煙を決意するのは、ある程度年齢を重ね健康や金銭面の事が気になりだしたときにタバコをやめようと決意するみたいですね・・・

最新の調査によると、タバコをやめようと決心した喫煙者が一番最初に取る方法は、自分で考えたオリジナル禁煙法が多いため、始めてもすぐに失敗する事が多いようです。

全てのオリジナル禁煙法が悪いとはいいませんが、せめて自分がどんな時に吸いたくなるのか」といったことや「吸いたくなった時にとる行動」についてキチンと自己分析喫煙対策を行ってから禁煙を始めることをお勧めします。

専業主婦のEさん(42歳:堀北真希似)は、これまでに6度も禁煙を失敗した経験のある方で禁煙は3日も続けば良い方だったと言います。

Eさんの旦那さんもタバコを吸う方で「タバコをやめるのは勝手だけど、俺は自由に吸わせてもらうよ」と非協力的だったそう、

なので吸い殻の入った灰皿がテーブルの上に置いてあるを見ると、その都度、吸いたい衝動がこみ上げてくるのを抑えることが出来なかったと話しています。

これじゃいけないとEさんは、自分がやめれない理由をノートに思いつく限り書きだして問題点を整理してみると

1:旦那が非協力的で何時でもタバコを吸える環境が近くにあったこと」と2:吸いたい気持ちを我慢してばかりだったこと」の2つが原因で禁煙を続けられなかった原因だということを突き止めたと話している。

問題点を整理することで原因が分かったEさんは、今度こそタバコをやめようと固く決意すると、

旦那や子供が外出したあとは、家事や用事を早めに済ませ図書館で読書や調べ物をして時間を過ごしたり、子供を通じて知り合ったママ友や学生の頃からの友人と喫茶店でオフ会をしてタバコを吸えない環境に身をおくことを積極的にするように生活習慣を変えたといいます。

その一方で、煙たい家の中を何とかしようと一念発起して旦那に「自分の子供が成長してタバコを吸う事に賛成か反対か、反対ならあなたも禁煙してよ」と問いただしたところ

最初はしぶしぶ家の外で煙草を吸っていた旦那も、Eさんと一緒に禁煙を始めるようになったそうです。

「1人で禁煙をしていたときは、旦那の吸い殻を見るとノドから手が出るほど吸いたくてしょうがなかったけど、旦那も一緒にタバコをやめてくれたことによって、吸いたくなった時はお互いに励まし合えたから辛い喫煙欲求を乗り越える事ができたと思う・・・」

「禁煙を始めてから4年になるけど、あれほど辛かった喫煙欲求も今じゃなんとも感じなくなったわ、それに2人共タバコをやめたことで夜の嗜みも増え以前より仲がよくなったの」

と照れくさそうな表情で話していました。

自己流で禁煙を始めたEさんが禁煙中の喫煙欲求を乗り越えることができたのは、何度禁煙に失敗しても諦めなかったのとタバコを吸う時の喫煙癖を自己分析すること

禁煙中の「吸いたいという気持ち」を乗り越える対策を事前にして積極的にタバコが吸えない環境に身をおいたことが結果として功を奏したようです。

全ての喫煙者がEさんの実践した方法で上手くいくとは限りませんが、何度失敗しても諦めない事と吸いたい気持ちを自己分析して喫煙対策をすることは、とても有効な禁煙方法なので是非参考にしてみてね!


今回紹介した内容は、主婦の友社から出版されている「禁煙できる100のコツ(940円+税)」の中で紹介されているのを元ネタに記事を書いています、他にも禁煙に対するヒントや役に立つ内容が書かれていてMappyもよく読んだ本のひとつでとてもお勧めです。以下に販売サイトを記載しておくので興味がある方は呼んでみてください!
みるみる禁煙できる100のコツ



>>禁煙関連リンク-NO.1-


>>禁煙関連リンク-NO.2-

Sponsored Link

おすすめ!!当サイトの人気カテゴリ『簡単禁煙メソッド!』

あなたも僕に騙されて下さい! 全34ページからなる禁煙メソッド!タバコをやめるための考え方や心構えについてページごとにまとめてあります!時間がある時に読んで、禁煙のキッカケやヒントを持ち帰ってください!

『簡単禁煙メソッド!』の入り口はコチラから

Sponsored Link