Sponsored Link

「その気になればいつでも禁煙できる。今はやめようと思わないし」・「タバコなんていつでもやめれるし」などと禁煙するのを軽く考えている喫煙者は意外と多いようですね!

では聞きますが、今から1年間だけタバコをやめてみてはどうですか?「いつでもやめれる」との考え方を変えて今この瞬間から禁煙してみて下さい。

出来ますよね・・・いつでもやめれるのなら(汗)



こんにちは、運営者のMappyです。
このカテゴリではタバコの疑問や
僕のおすすめタバコ本について書いてます!
気に入ったら購入してね!



禁煙しても続けなければ意味が無い!中途半端な禁煙ほど悪質なんだよ!


 内装業のJさん(52歳:強面の男性)は半年ほど禁煙すると忘れていたようにタバコを吸ったり、反対に1年ほどタバコを吸い続けて2・3ヶ月禁煙するなど

中途半端に禁煙と喫煙を繰り返していましたが最近は禁煙している期間が短くなってきていて、なかなか自分で思うようにタバコがやめれないことに悩んでいたそう・・・

Jさんの場合は、自分の意志で喫煙行為をコントロール出来ていると思い込んでいたようですが、実際には喫煙行為が長期間続いたことで習慣化してしまっていたんですね!

つまりJさんは「タバコの依存症がジワリジワリと染みこんで、気がついた時には手遅れだった」という状況になりやめようと思ってもやめれなくなってしまったようです。

Jさんは結局タバコをやめることが出来ず、現在COPD(呼吸が困難になる病気)を発病して酸素吸入器を使いながら生活していて

「いつでもやめれると思わずに、禁煙しておけばよかった」と禁煙を続けなかったことをとても後悔していました。

Jさんのようなタイプの喫煙者は、自分の意志や精神力でタバコをやめれると考えているようでタバコの依存症を軽く考える傾向が大きいように思います。

しかしタバコの依存症は少しづつ時間をかけて喫煙者の感情(嬉しい・楽しい・辛い・悲しい・空虚)に働きかけていくので、

気が付くとイライラしているときや、不安で押し潰されそうなときなどストレスを感じた時にタバコを吸う事を繰り返すようになっています。

喫煙行為が不思議なのは、ストレスを感じるときだけではなく嬉しいときや何もしないときにもタバコを吸ってしまうこと・・・

あなたにも、いくつか思いあたることがありませんですか?

自分の意志で喫煙をコントロールしてると考えていてもほとんどの場合は、感情に動かされて衝動的にタバコを吸っているだけなんですね!

その証拠に禁煙しても長続きしないし、ストレスを感じたときに限ってタバコが吸いたくなるといったことがよくあるはずです。

いい加減気付くべきです、自分がタバコに依存していることを・・・

依存していることを認めない限りいつまでたってもタバコをやめることは出来ませんし、運が悪ければJさんのようにCOPDを発病して酸素ボンベに頼るしか日常生活を送れなくなってしまいます。

それでも良いのなら別に構いませんが・・・

タバコが関わることで起こる病気のほとんどは、吸い続けた年数だけ症状が悪化することが分っていて、禁煙する時期が早まればそのぶん病気にかかりにくくなります。

なので「15年以上もタバコを吸っているから」と諦めずに1日だけタバコを吸わない日を過ごしてみませんか?

タバコをやめるって何も大げさなことではなくて、毎日タバコを吸わないことの繰り返しなんですね!

ようは今日一日だけ、タバコをやめることを続けることを目的にして辛い喫煙欲求を乗り越えても構わないのです。

禁煙するのを固く考えないで「とりあえず、タバコ吸うのやめてみて無理だったら仕方ないや」という軽い気持ちで始めてみるのもひとつの方法だとおもいますよ!


今回紹介した内容は、主婦の友社から出版されている「禁煙できる100のコツ(940円+税)」の中で紹介されているのを元ネタに記事を書いています、他にも禁煙に対するヒントや役に立つ内容が書かれていてMappyもよく読んだ本のひとつでとてもお勧めです。以下に販売サイトを記載しておくので興味がある方は呼んでみてください!
みるみる禁煙できる100のコツ



>>禁煙関連リンク-NO.1-


>>禁煙関連リンク-NO.2-

Sponsored Link

おすすめ!!当サイトの人気カテゴリ『簡単禁煙メソッド!』

あなたも僕に騙されて下さい! 全34ページからなる禁煙メソッド!タバコをやめるための考え方や心構えについてページごとにまとめてあります!時間がある時に読んで、禁煙のキッカケやヒントを持ち帰ってください!

『簡単禁煙メソッド!』の入り口はコチラから

Sponsored Link