Sponsored Link

2014年の男性喫煙率は30.3%と最近は前年を下回る最低喫煙率を毎年記録していますが、2000年以前の男性喫煙率は50%を超えていて10人中5人はタバコを吸っていた時代がありました。

これは他の先進国でも同じで、当時の未成年者や若者にとってタバコを吸う事は大人への仲間入りするための儀式といった風潮があったように感じます。

当時を振り返ってみると僕自身もタバコを吸い始めたのは高校生の頃でしたが、その時は同級生が吸っていたタバコに対する好奇心や、タバコを吸う大人への憧れが喫煙を始めるキッカケだったのを覚えている!

高い喫煙率は海外の有名人の死にも少なからず影響していて、タバコを吸い続けて死を迎えた有名人は数え切れないほどたくさんいます。



こんにちは、運営者のMappyです。
タバコを吸う事で多くを学び
禁煙することで忍耐を身につける





参考資料:wikipedia[スティーブマックイーン]

映画「大脱走」や「荒野の七人」でしられるスティーブ・マックイーンは肺ガンを発病し1980年に50歳の若さで生涯を閉じました。

スティーブは亡くなる1年前までタバコを吸い続けていたことが分かっているので、喫煙が彼の死期を早める原因のひとつであることは疑う余地はありません!

現在1本のタバコに含まれる化学成分は、4000種類を超えていて中でも体に悪いとされる有害成分は400種類もあることが分っています

毎日20本以上吸い続ける喫煙者の体内にどれぐらいの有害成分が蓄積されているかは不明ですが、吸い続ける限りさまざまな障害を引き起こす原因となることは間違いないでしょう!

タバコを吸い続ける限り発病リスクからは逃げることは出来ません!


WHO(世界保健機関)は「喫煙によるタバコ病は、おそらくもっとも予防可能な疾患であり、治療も可能であるが、長期に渡って生命を脅かす病気のひとつである」として世界中の国々へ禁煙を推進しています。

タバコ病とはタバコが原因で発病するガンやCOPD(肺の病気)の事で、多くの有名人が死亡する原因のひとつでもある!

ガン急性心筋梗塞脳卒中などの三大疾病の原因の多くは長年タバコを吸い続ける事が引き金となって起きていてます。

またタバコに含まれる発がん物質は、肺とすい臓に起こるガン(悪性疾患)の原因と考えられている事や、

ニコチンや一酸化炭素は動脈を収縮させたり血栓をできやすくするので、動脈硬化を起こしたり血管が詰まって心臓発作を引き起こし心筋梗塞脳卒中のリスクを高めることが分かっている

肺ガンで亡くなった海外の有名人


肺ガンは世界中の有名人から命を奪いました。

映画「十戒」や「荒野の七人」で知られるユル・ブリンナーは1985年に65歳で亡くなりました、彼は1日に100本ものタバコを吸い続けることで有名だったようです。


参考資料:wikipedia[ユル・ブリンナー]

ドラマ「アイ・ラブ・ルーシー」で知られるデジ・アーナズは1986年に69歳で亡くなりました。


参考資料:wikipedia[デジ・アーナズ]

ABCニュースのアンカーのピーター・ジェニングスは2005年に65歳で亡くなっています!


参考資料:wikipedia[ピーター・ジェニングス]

彼らはいずれも20年以上におよぶ喫煙が原因で肺ガンを発病しています!

すい臓ガンで亡くなった海外の有名人


すい臓がんによる死亡の多くはタバコの吸い過ぎと太っている事が原因ではないかといわれています

イタリア人オペラ歌手のルチアーノ・パヴァロッティは2007年にモデナの自宅で肝不全のため71歳で亡くなりました、彼は日頃から葉巻を好んで吸い、とても太っていました。


参考資料:wikipedia[ルチアーノ・パヴァロッティ]

映画「ゴースト・ニューヨークの幻」で知られるパトリック・スウェイジは2009年に57歳で亡くなりました。彼はすい臓がんと診断されてもタバコをやめることが出来なかったといいます。


参考資料:wikipedia[パトリック・スウェイジ]

ドラマ「大草原の小さな家」や「ボナンザ」シリーズで知られるマイケル・ランドンは1991年に55歳で亡くなりました。彼の私生活は常に酒とタバコを服用していて、あまり健康的とはいえなかったようです。

マイケルはヘビースモーカーで有名でしたが、すい臓がんと告知された1991年にタバコをやめ自然療法による闘病生活を行ったようです

しかし、懸命な治療にもかかわらずガンの進行は止めることが出来なかったため同年7月に他界した。


参考資料:wikipedia[マイケル・ランドン]

コメディアンのビル・ヒックスは1994年に32歳で亡くなりました。彼は1993年にすい臓がんと告知されてからも精力的に芸能活動を続けていたが病の力には勝てなかった。


参考資料:wikipedia[ビル・ヒックス]

現在もタバコを吸っている海外の有名人


映画「シザーハンズ」や「ローンレンジャー」で知られるジョニー・デップがタバコを吸い始めたのは12歳の頃からだといわれています!


参考資料:wikipedia[ジョニー・デップ]

モデルで知られるケイト・モスはジョニー・デップと交際していたこともある有名人ですが過去に薬物スキャンダルが問題となり「コカイン・ケイト」のあだ名までついたこともあるようです。


参考資料:wikipedia[ケイト・モス]

映画「シャイニング」や「恋愛小説家」などで知られるジャック・ニコルソンは葉巻をこよなく愛することで知られています。


参考資料:wikipedia[ジャック・ニコルソン]

映画「フレンズ」や「グッド・ガール」で知られるジェニファー・アニストンは度々タバコを吸う姿が目撃されています!


参考資料:wikipedia[ジェニファー・アニストン]

2000年以前と比べてみると、タバコを吸う人の数は減ってきているようですが有名人の間では若い方がタバコを吸う姿がたびたびネット上でも目撃されていて、

今年の8月にはマドンナの娘(ルルド・レオンさん17歳)がフランスのビーチでタバコを吸っている姿をパパラッチに撮影されています。

タバコが人体に及ぼすリスクが大きいことを考えると、注目を集める有名人ほどタバコを吸って体を壊して欲しくないものですね!

>>禁煙関連リンク-NO.1-


>>禁煙関連リンク-NO.2-

Sponsored Link

おすすめ!!当サイトの人気カテゴリ『簡単禁煙メソッド!』

あなたも僕に騙されて下さい! 全34ページからなる禁煙メソッド!タバコをやめるための考え方や心構えについてページごとにまとめてあります!時間がある時に読んで、禁煙のキッカケやヒントを持ち帰ってください!

『簡単禁煙メソッド!』の入り口はコチラから

Sponsored Link