Sponsored Link

マジックマッシュルームを使ってタバコをやめる研究がアメリカのボルチモアにある大学で行われ、80%以上という脅威の禁煙成功率を記録したと研究結果を発表しています。

マジックマッシュルームといえば2001年に伊藤英明さん(海猿・悪の教典に出演)が錯乱状態で自宅近くのコンビニに駆け込み「おかぁさぁ~~ん」とテンパッて

店員に助けを求めていたことで、翌年に違法薬物に指定されてしまい現在国内での使用は制限されています。



こんにちは、運営者のMappyです。
麻薬や毒も使い方によっては
薬となるようですね!



マジックマッシュルームの幻覚効果で6ヶ月後に約8割が禁煙成功した



参考画像:hngn.com[きのこで禁煙?]

マジックマッシュルームは1960年代に芸術家やミュージシャンの間で流行ったLSD(合成麻薬)と同様に強い幻覚作用を持つことが知られていて、乱用すると身体的依存は少ないもの心理面に強い中毒症状が現れわれたり死亡するケースもある。

日本では伊藤英明さんの珍事件のあとマジックマッシュルームを使用したと見られる事件や事故が多発したこともあり

2002年に麻薬原材料植物として規制されているので栽培したり使用すると麻薬取り締まり法によって確実に懲役刑を受けることになります。


参考画像:ログ速.com[伊藤英明]

今回ボルチモアの大学の研究チームが行った実験は、マジックマッシュルームに含まれているサイロシビンと呼ばれる幻覚効果を持つ成分を使用して禁煙欲求を制御しようとする内容となっていて

参加した15人のヘビースモーカーは約8週間の間、定期的なカウンセリングで心理状態や喫煙欲求を確認された後、それぞれの段階に応じた量のサイロシビン薬を投与されました。

サイロシビン薬を投与する実験は、参加したヘビースモーカーが「吸いたい気持ち」を意識しなくなるまで続けられ

15人中12人は薬を投与してから6ヶ月以内に喫煙欲求を乗り切ることができたのを確認した研究チームは、使用したサイロシビン薬の治療効果を実験によって裏付けることが出来たようです。

その一方で研究チームは、「マジックマッシュルームに含まれるサイロシビンを使った実験は少人数ではあったが結果的に成功したといえる」と話しながらも、サイロシビンの幻覚作用は容量によって変化するので喫煙者が個人で禁煙治療を行うのは危険だと警告をしている

また、今後は実験結果を検証しながら、より確実な禁煙方法として確立するために研究に専念したいと研究チームは話していました。

なかなかタバコがやめれない喫煙者にとって、現在80%を超える禁煙治療法は目から鱗が落ちるほど手に入れたい治療法では無いでしょうか?

マジックマッシュルームに含まれるサイロシビンは今回の研究以外にも、うつ病患者の症状回復やアルツハイマー病の進行を遅らせる効果があることが分っていて

今後はさまざまな医療分野での活用が期待されている成分でとなっていて多くの化学者が有効な使用方法について研究を重ねています!


参考画像:厚生労働省[最新タバコ事情]

2013年(平成25年)の国内喫煙率は男性が32.2%、女性が10.5%と統計を始めた1965年(昭和40年)とくらべてると過去最低の喫煙率を記録しましたが、見方を変えれば2014年の時点で男性は7人に1人・女性は10人に1人がタバコを吸っていることになる!




参考画像:厚生労働省[最新タバコ事情]

タバコを吸う人の多くは過去に何度も禁煙にして我慢できなかった経験を持っていて、加齢で健康やお金の事で不安になるたびにタバコをやめれる方法があれば禁煙したいと考えてる人は喫煙者全体の6割もいるようです。




今回紹介した禁煙治療法が将来日本で認可されるとは限りませんが、タバコをやめることが出来ない喫煙者の為にも禁煙外来を担当している医師に取り入れて欲しい治療法だと思いませんか?

>>禁煙関連リンク-NO.1-


>>禁煙関連リンク-NO.2-

Sponsored Link

おすすめ!!当サイトの人気カテゴリ『簡単禁煙メソッド!』

あなたも僕に騙されて下さい! 全34ページからなる禁煙メソッド!タバコをやめるための考え方や心構えについてページごとにまとめてあります!時間がある時に読んで、禁煙のキッカケやヒントを持ち帰ってください!

『簡単禁煙メソッド!』の入り口はコチラから

Sponsored Link