Sponsored Link

「本を読むだけでは禁煙なんて無理!無理!」だって今まで禁煙外来もニコチンガムも睡眠療法も試したけれど全部ダメだったし(汗)

なんていろんな禁煙方法を試している喫煙者ほど否定的な意見を言いますが・・・・



こんにちは、運営者のMappyです。
このカテゴリではタバコの疑問や
僕のおすすめタバコ本について書いてます!
気に入ったら購入してね!



最初から完璧にタバコがやめれると考えないで気楽に始めてみること!


 タバコがなかなかやめれないのは、悪魔に取り憑かれているからです。

後ろを振り返ってみて下さい、居ませんか角の生えた真っ黒なヤギみたいな顔の悪魔・・・・・

あなた、「いま、バカじゃねーの」って疑ったでしょう! それとも呆れて読むのをやめようと考えているかもしれませんね!

その一方で、タバコを吸っているあなたも「タバコをやめるのは無理」だと、禁煙を始める前から諦めていませんか?

禁煙して吸いたい気持ちを乗り越えるには「タバコをやめるのは無理」だという思い込みを取り除く必要があります。

過去にどのような禁煙方法を試してきたかは関係なく「今でもタバコやめたい」と強く思っているかが重要になってくる!

今年で喫煙歴23年のTさん(自営業:42歳)は、禁煙と名のつくものは全て挑戦しましたがどれも長続きせずに挫折ばかりしていました。

ある日、大好きなヤングマガジンを買いにコンビニへ行くとオススメ本紹介の棚に「読めばタバコがやめられる、アレン・カーの禁煙セラピー」と書いてある本を見つけ中身に少し目を通すと「まぁ試してみて駄目なら仕方ない!」と購入しトイレの棚において時間がある時に読むようにしました。

Tさんは本に書いてあるとおり、タバコを吸いながら禁煙セラピーを読み続け自分がどうしてタバコを吸っているのか、何故やめられないのかという事について共感したり反論したりと気が付くとむさぼるように本を読んでいたそうです。

それからも寝起きや夜眠る前にトイレに入りタバコを吸いながら禁煙セラピーを読み続けて1ヶ月が過ぎる頃にはいよいよ最後のページにたどり着いてしまい、「残念だこの本を読んでもタバコはやめれないかもしれない」と落ち込んでいたところ・・・

頭の中に「自分は必ず禁煙出来ると信じる事」と「失敗しても諦めないで続ける事」の2つの言葉が浮かびあがってきたのがキッカケとなって禁煙中の吸いたい気持ちを乗り越える事ができたそうです。

Tさんの場合、禁煙に挑戦してきてその都度失敗しても続けてきたことによって禁煙セラピーに出会い、その本から「自分は必ず禁煙できる」と信じる気持ちを持ち続ける事の大切さを学んだ事で、禁煙中のモチベーションを維持することに繋がったようです。

禁煙して吸いたい気持ちを乗り切るにためには、「自分は必ず禁煙出来ると信じる事」と「失敗しても諦めないで続ける事」の2つをいつも意識し続けることがとっても大切です。

いろんな禁煙方法に挑戦しても上手くいかなかった原因は、禁煙方法を実践したときに「今回はどうして失敗したのだろう」といった気付きを得ることが出来なかっただけです。

禁煙とは「今までは出来なかった事」を「これからは出来る」に変えることの積み重ねにしか過ぎません!

なので、過去に何度か禁煙に挑戦して挫折した経験がある喫煙者は、吸ってしまった理由どういった状況の時にタバコを求めてしまうのかといった事について考えてみて下さい。

今までの視点を変えるといった意味でも、セラピー本を読むことは、現在の自分自身を見つめなおすことができる良い機会だと思います。

今回紹介した内容は、主婦の友社から出版されている「禁煙できる100のコツ(940円+税)」の中で紹介されているのを元ネタに記事を書いています、他にも禁煙に対するヒントや役に立つ内容が書かれていてMappyもよく読んだ本のひとつでとてもお勧めです。以下に販売サイトを記載しておくので興味がある方は呼んでみてください!
みるみる禁煙できる100のコツ



>>禁煙関連リンク-NO.1-


>>禁煙関連リンク-NO.2-

Sponsored Link

おすすめ!!当サイトの人気カテゴリ『簡単禁煙メソッド!』

あなたも僕に騙されて下さい! 全34ページからなる禁煙メソッド!タバコをやめるための考え方や心構えについてページごとにまとめてあります!時間がある時に読んで、禁煙のキッカケやヒントを持ち帰ってください!

『簡単禁煙メソッド!』の入り口はコチラから

Sponsored Link