Sponsored Link

「別に出来なかったら次の機会に禁煙に挑戦すれば良いじゃん」とタバコをやめることを軽く考えて始めてみるのもありじゃないでしょうか?



こんにちは、運営者のMappyです。
このカテゴリではタバコの疑問や
僕のおすすめタバコ本について書いてます!
気に入ったら購入してね!



「絶対にタバコやめてやる」と構えて禁煙しなくても良いんだから!


「吸いたい気持ち」を必死に我慢して禁煙を続けた結果、ストレスに耐え切れなくなってタバコを吸ってしまったという喫煙者って意外と多いのでは・・・

禁煙しようと決意するのはとても良いことですが、「絶対にやめてやる」という気持ちだけが先走る禁煙方法では失敗する事は目に見えています!

そうではなく、「今日一日だけタバコをやめてみようかな」とゆるい気持ちで禁煙を始めてみるのもひとつの方法だと思う!

趣味が競馬のTさん(松たか子似の推定年齢65歳)がタバコをやめたのは7年も前のことですが、今でもふとタバコが吸いたくなる時があるそうなんです。

そんなTさんが禁煙できたのは「2~3日だけタバコ吸わないでみよう」と気楽に考えて始めた事がキッカケでした。

吸いたい気持ちを我慢するからストレスになるんだ、それならば「どうしても我慢できない時はタバコを吸ってしまえと」我慢してストレスを感じてしまわないように考え方を変えてみたそうです。

そうすることで「吸いたい気持ち」を我慢しなくても良いと考えるようになり禁煙生活が6ヶ月も続きました。

そんなある日、同窓との飲み会の最中にタバコを吸う友人の姿を目にしたTさんは「一服だけ吸ってみたい」と無性に吸いたい欲求が脳裏に蘇ってきましたが、「せっかく続けてこれた禁煙生活をもう少しだけ頑張ってみよう」とその場を乗り切ることが出来たようです。

その後も、タイミングを見計らったかのように、吸いたい気持ちが脳裏に浮かんだことが何度かありましたが禁煙生活を続けてきたお陰で乗り切れたそうです。

今年で禁煙生活が7年目になるTさんにタバコをやめるコツを聞いてみたところ「禁煙を継続するために最初のキッカケをどう作るかが大切。」という言葉が返ってきました。


画像参照:ゴルゴ31

「何が何でもタバコをやめてやる」と最初は意気込んで禁煙を始めたのだけれど、我慢できずにタバコを吸って「やっぱり自分には無理だった」と諦めてしまうよりも

Tさんのように楽に構えて出来そうなタイミングがきたら禁煙を続けてみるといった禁煙方法もありではないでしょうか?

近頃では色んな禁煙方法が登場して目移りする事が多いと思いますが、要は禁煙を継続するための最初の一歩をどうやって乗り越えるかが重要なので

自分に合ったやり方が見つかるまでは焦らずに時間を掛けてタバコとお付き合いするのもよい方法だと思います!


画像参照:http://wallpirate.com/[Crying Baby Face]

今回紹介した内容は、主婦の友社から出版されている「禁煙できる100のコツ(940円+税)」の中で紹介されているのを元ネタに記事を書いています、他にも禁煙に対するヒントや役に立つ内容が書かれていてMappyもよく読んだ本のひとつでとてもお勧めです。以下に販売サイトを記載しておくので興味がある方は呼んでみてください!
みるみる禁煙できる100のコツ



>>禁煙関連リンク-NO.1-


>>禁煙関連リンク-NO.2-

Sponsored Link

おすすめ!!当サイトの人気カテゴリ『簡単禁煙メソッド!』

あなたも僕に騙されて下さい! 全34ページからなる禁煙メソッド!タバコをやめるための考え方や心構えについてページごとにまとめてあります!時間がある時に読んで、禁煙のキッカケやヒントを持ち帰ってください!

『簡単禁煙メソッド!』の入り口はコチラから

Sponsored Link