Sponsored Link

「禁煙する前は、自分にとっても甘ちゃんで他人にめっぽう厳しい性格でした(汗)」という元喫煙者をよく見かけます。。。

で・・・こういった「自分を甘やかす性格」の人って周りからのひと押しでビシッて気合が入り「ヨシッ、やってみるか!」って気持ちの切り替えするタイプが多いんですね!

実はこの記事を書いているMappyも自分にとっても甘ちゃんでした、なので初めて禁煙した時は7分しか我慢できず、近くのファミマへ駆け込みタバコを買って吸いました(汗) 

本当に分速で自滅しちゃったので、「オレって禁煙は無理だな一生タバコと友達かぁ・・・」と憂鬱な気持ちになったのをよく覚えています!

こんなMappyが禁煙できたのは、自分の娘に「お父さん、タバコやめて」と可愛くいわれた訳ではなく「やめないと殺すぞ!」と脅されたからです(泣)

娘は小学校低学年から柔道をしていたので力がめっぽう強く何度か隠れて吸ってるのがバレてよくボコられました。

なので。。。そのうち本当に殺されるのではないかと思いタバコで命は落としたくないという思いで、吸いたい気持ちを必死でこらえ、なんとかタバコの誘惑に打ち勝つことができました。

今ではタバコを見ても吸いたいと思いませんが、禁煙に成功したのが暴力的な娘のお陰だと思いたくないMappyがいる(汗)



こんにちは、運営者のMappyです。
このカテゴリではタバコの疑問や
僕のおすすめタバコ本について書いてます!
気に入ったら購入してね!



ウジウジ悩むよりやれ!言いたいことはそれだけです。。他にあったかなぁ?


禁煙に失敗した喫煙者に共通するのが「やっぱり自分には禁煙は無理だった」と思いこんでしまうこと!

ただし、何故そう思いこんでしまうのかは禁煙を始める前の自分自身の心の迷いが関係しているんですね!

あなたはこんな経験はないですか、「禁煙したい」との思いが頭によぎった時に「自分に禁煙できるかなぁ?」とか「タバコをすわないでストレスをどうやって解消するんだろ?」なんて考えたりしませんでしたか?

頭のなかで禁煙してからの成功談や失敗談を妄想するのは結構ですが、どうせ妄想するなら禁煙成功してハッピーな生活を送る自分の姿を思い浮かべるべきです!

次に紹介する女性は実際に禁煙して吸いたい欲求を乗り越えた元喫煙者ですが彼女も最初は禁煙をするまえに大きな不安を抱えていたみたい!

介護士のQさん(自称30歳:多分女性)は、元カレ(タバコ臭が原因で別れた)の「お前の息、どうにかなんないの?タバコの吸い過ぎで歯ぐきまで腐ってんだよ」といった心ないひと言で、ラインと携帯のアドレスから彼の存在を全て消去しました。

ですが元カレの言葉がずっと心の刺さっていていつしか禁煙して彼を見返したいと思うようになったそうです。

その一方で、もう2度とタバコ臭い息で傷つきたくないと思う反面、タバコを吸う行為で自分がどれほど多くの癒やされてきたのかを考えると、どうしても最後の一歩が踏み出せずにいました。

そんな時、テレビに出ていた健康番組の司会者が

タバコを吸って癒やされるのはあなた自身の思いこみでしかない、嘘だと思うなら自分がタバコを吸いたくなったときの行動を紙に書き出して眺めてみることです」と話していたのをみて

Qさんは、自分がどんな時にタバコを吸いたくなっていたのか思いつく限り書き出してみることにしたそうです。

するとタバコを吸いたくなったときは毎回イライラしたり不安に感じることが起こっていたり、対人関係を1人で抱え込んで悩んでいるときなど気持ちにストレスを感じたことで吸うことが多く、

反対に何もししていないときや好きなことに熱中しているときはタバコを吸いたいとも思わないことに気が付きました。

もしかすると、「タバコが吸いたい」と思う気持ちは健康番組で司会が話していたように自分の思い込みでかもしれない!

そう思ったQさんは、タバコが吸いたくなったときにとる行動を細かく紙に書き出して、自宅や車の中など目に見えるありとあらゆるところに貼付け

吸いたくなったら紙をみて吸いたい気持ちを意識して切り替えることをコツコツと続けた結果、見事タバコを吸いたい気持ちを意識しなくても持たなくなったそうです。

Qさんはテレビで放送されていた健康番組がキッカケとなって、ようやく禁煙する覚悟をできたようですね!

あなたもQさんのように何かキッカケがあればいつかはタバコをやめれると思います。。。。。

なんて事は、ここでは一切いいません!

Qさんは「タバコを吸いたい」というのは自分自身の思い込みだったと信じ抜くことが出来たから禁煙出来たのです!

もしあなたが「禁煙しようかな?」と心の片隅に少しでも思っているならのんびりとテレビや携帯を触っている時間はないぜ。。

今すぐQさんと同じように自分がどんな時にタバコを吸いたくなっていたのか思いつく限り書き出せ!書きだすんだ!

そして書き出した内容を直視しながら自分自身に問い続けろ

タバコが本当に自分に必要なのか・・・

その時に出た答えがタバコを必要としなかったら覚悟を決めてタバコをやめろ

あなたは禁煙に必ず成功するし、出来ないわけがない!

何故って人間は自分が1番大切な生き物なんだよ、やると決めて覚悟できたときの行動力は半端ないはずです。

さぁいタバコをやめる準備がで出来たのなら、すぐにでも手元にあるタバコをクシャクシャにしてタバコにツバを吐き出そう

そしてタバコに向かってこう叫ぶんです「今までありがとう、クソ不味かったけど吸ってるときは癒されたのでとりあえずお礼しときます、ではサヨナラ!」

後はQさんと同じようにコツコツと吸いたい気持ちを切り替える行動を続けてタバコとおサラバして下さい。

最後にひと言だけ。。。。「2度とタバコ吸うなよ・あなたなら絶対に禁煙成功できると信じてるからなっ  ガンバれ!

>>タバコの疑問Q&A-その6-へ移動する


今回紹介した内容は、主婦の友社から出版されている「禁煙できる100のコツ(940円+税)」の中で紹介されていて、他にも禁煙に対するヒントや役に立つ内容が書かれていてMappyもよく読んだ本のひとつでとてもお勧めです。以下に販売サイトを記載しておくので興味がある方は呼んでみてください!
みるみる禁煙できる100のコツ



>>禁煙関連リンク-NO.1-


>>禁煙関連リンク-NO.2-

Sponsored Link

おすすめ!!当サイトの人気カテゴリ『簡単禁煙メソッド!』

あなたも僕に騙されて下さい! 全34ページからなる禁煙メソッド!タバコをやめるための考え方や心構えについてページごとにまとめてあります!時間がある時に読んで、禁煙のキッカケやヒントを持ち帰ってください!

『簡単禁煙メソッド!』の入り口はコチラから

Sponsored Link