Sponsored Link

タバコをやめてから頭痛が酷くなったと感じる元喫煙者は多く、症状として頭のまわりを何かで締め付けられているような痛みが長く続きます!

頭痛の原因はタバコをやめて体内にニコチンや一酸化炭素などの化学成分が供給されなくなったことで、筋肉が極度の緊張状態を引き起こしてしまうことではないかといわれている!

タバコを吸っていた期間や本数にもよりますが、禁煙後の頭痛はニコチンによる禁断症状のひとつと考えられていて・・・

頭痛の続く期間は、ニコチンの禁断症状が無くなる3日から長くて1ヶ月は続くので頭痛をこらえ切れず禁煙を諦めてしまわないようにしっかりと対策やケアをすることが大切です。


この記事では、禁煙中に起こる頭痛やめまいを上手に乗り切る解消法について書いてます!




こんにちは、運営者のMappyです。
「禁煙=我慢」という考えは忘れて下さい!
頭痛も我慢しているだけでは良くなりません!


禁煙して頭痛に悩まされるのは体が正常に戻ろうとしている証拠!!


本来ドーパミンやノルアドレナリンなどの脳内物質は脳が放出する役割をしていますが、喫煙者の体ではタバコに含まれる化学成分が脳の代わりにドーパミンやノルアドレナリンを放出する役割を果たしています!
※ドーパミンやノルアドレナリンは感情をコントロールするために必要な脳内物質で、イライラした気持ちを落ち着かせたり悲しい気持ちを癒してくれる効果がある!

禁煙してニコチンが体内から無くなると、今まで意図的に行ってきた脳内物質が一時的に放出されなくなり

気持ちの切り替えが上手くいかずにイライラや不安な気持ちが解消されずストレスとなって溜まってしまう!

禁煙中の方が失敗する原因には、仕事や家庭などのストレスがなかなか解消されない事やタバコが吸えないのが重なって「禁煙=我慢して辛い」と感じてしまうからです。

元喫煙者が禁煙すると頭痛に悩まされるのは、筋肉が緊張状態にあるのと仕事や家庭などで溜まったストレスが引き金となっている・・・

またタバコを吸う女性が禁煙して頭痛を引き起こす要因として上記の原因の他に、女性ホルモンの分泌が関係していて生活のリズムが変化した時に頭痛の症状がでることが多い!

禁煙して頭痛に悩まされるのは、一定の期間中ドーパミンやノルアドレナリンなどの脳内物質があまり放出されないために

イライラや不安などのストレスが溜まり肉体面でも精神面でも大きな負担を背負ってしまうからです。

ですが・・・喫煙中にタバコの化学成分に頼ってドーパミンやノルアドレナリンなどの脳内物質を放出していた脳は、

タバコをやめると体質にもよりますが約1ヶ月ほど時間をかけて正常に機能するようになってきます!

なので脳が正常に機能するようになるまで自分なりに工夫して

「ストレスが溜まるのは仕方ない」と割り切り、外からの刺激で上手に頭痛を解消することが大事です。

頭痛やめまいを上手に乗り切るつの解消法


サプリメントや薬を使うときは気をつけてください人工的に作ったモノに頼って頭痛を乗り切ってしまうと、そのモノに依存する環境を作り出すことになりかねません!

せっかく禁煙を始めたのに、他のモノに依存してしまっては本末転倒・・・そうならないためにもしっかりとした自己管理方法を身につけること!

薬やサプリメントを使用して頭痛を乗り切るのは最後の手段です、まずは睡眠や食事の摂り方を変えたり定期的に運動する習慣を取り入れて生活のリズムを整えることで症状を改善していく必要があります!

水分補給をこまめにすること!


血圧の上昇を改善するために水分をこまめにとることは症状の改善を促進してくれます、とくにミント茶やカモミール茶などハーブ茶は鎮静効果がある事が分っていて適度にとることで効果が高まります!

深呼吸やストレッチ運動を適度におこなう


仕事中や家事などをしている最中に深呼吸をしたり手や足を伸ばすなどのストレッチをすることで空気を体内へ取り入れ緊張した筋肉を和らげてくれる効果が期待出来る!

時間を決めたりルールを作ることはする必要はありませんが、「疲れたなぁ」と感じた時にいつでも出来るようにストレッチの方法が書かれている紙などを目に見える場所へ貼ったりしておくと意識して行うようになります!

ジョキングやウォーキングなど適度な運動をして体を動かす


デスクワークが多い仕事の方は体を動かして運動不足を改善することも頭痛対策のひとつです。

ジョキングやウォーキングなどの運動は血液の流れを改善し手の指や足の指などの末端毛細血管まで血液を送り込んでくれるので、呼吸によって取り入れた酸素を体の隅々まで行きわたらせ喫煙時の体質を効率よく改善してくれます!

脳に送り込まれる血液に良質な酸素が含まれるようになると頭の回転も良くなるかもしれません!

適度な運動は体質を変えるのに最も効果があるので、冷え性や日中のだるさの症状の改善も期待できます!

しっかりと眠り体力を回復させる!


仕事が忙しくてあまり睡眠がとれない場合や夜更かしして遅くまで起きているなど、『眠る事』をおろそかにしていませんか?

寝不足は美容の敵というように不眠は疲労やストレスを悪化させる原因のひとつ・・・睡眠習慣を見直すことは脳を休ませ疲労やストレスを軽減してくれる。

肩がこって寝付きが悪い時はお湯に浸かったり蒸しタオルで首や肩まわりを温めるたりすると肩のこりを解消し、また目の周りを蒸しタオルで温めることも血の巡りを良くするので症状が改善します!

・・・・


頭痛の症状を治すために、薬や市販のサプリメントを使うのは手っ取り早くて簡単な方法ですが・・・もしかすると依存してしまう可能性がある。

人間の体がもっている治癒能力は「トカゲの尻尾にある再生力」とまではいかなくても、ある程度の症状は回復する力を持っています!

ようは「症状を良くしようと強く思う」事で体が良くなろうと症状を改善してくれます、体は自分の心に正直に反応するので前向きな気持ちで頭痛と向き合い対策を取ることが上手に解消する方法!
※いろいろ試したのに症状がなかなか解決しないか当初より酷くなる場合は、大きな病気を抱えている場合もあるので最寄りのお医者さんに診察を受けること!


次回は『禁煙中の便秘を上手に改善する方法』について紹介します!

>>次の記事へ移動する


>>禁煙関連リンク-NO.1-


>>禁煙関連リンク-NO.2-

Sponsored Link

おすすめ!!当サイトの人気カテゴリ『簡単禁煙メソッド!』

あなたも僕に騙されて下さい! 全34ページからなる禁煙メソッド!タバコをやめるための考え方や心構えについてページごとにまとめてあります!時間がある時に読んで、禁煙のキッカケやヒントを持ち帰ってください!

『簡単禁煙メソッド!』の入り口はコチラから

Sponsored Link