Sponsored Link

僕もタバコを完全に吸わなくなる前は、たくさんの挫折を何度も味わいました。
なかでもタバコの本数を減らす減煙をしたときには心が病んでいるかと思うほど精神的に不安定だったのを覚えています!

減煙して本数を減らし禁煙に成功した話しをまれに聞きますが多分その人はものすごく精神がタフだったのではないでしょうか!

僕を含めほとんどの喫煙者は、最後の1本をやめることができず、その1本のタバコが原因で吸う本数が増えてしまいがち・・・・

吸うう本数と目の前にある1本のタバコの誘惑は関係ないのだ!!


Sponsored Link
40万人が禁煙成功 離煙パイプ
www.rienri.net/
30日あれば誰でもタバコがやめれます



こんにちは、運営者のMappyです。
減煙は吸いたい欲求を刺激するだけです!
少なくても僕はそうでした(汗)



今回は僕が減煙に挑戦したときの話しをします! 

あれは寝苦しい夏の夜でした! 

夜寝ていると僕の手に生暖かい感触が・・・

おかしい??この部屋には僕しかいない筈なのに・・・・

・・・・すみません(汗) 

いまの話しは減煙とは関係ありません(汗)

当時の僕は1日1箱(20本入)のペースでタバコを吸っていたので、単純に

1日1本ずつ減らしていけばタバコをやめれるじゃん! 超カンタン禁煙法発見したぜ!! 禁煙出来たら友達にも教えよう!」と

ノリだけでタバコの本数を減らしながら減煙を始めました(汗)

そして最初の10日間は順調に過ぎて行きました。
(・・・まぁ吸う本数が多いからタバコの事をあまり気にしなかったのが原因だったんですが)

しかし11日めを過ぎたあたりから変化がでてきました。

僕はコンビニでタバコを買うとタバコを余分に吸わないようにするためにその日に吸うタバコの本数以外はコンビニのゴミ箱に捨ててました(汗)

(・・11日目なら9本だけのこして残りの11本は捨てるというように)

そうして迎えた20日目にタバコはやめることができず、毎日1本だけを吸う生活を3ヶ月近く続けました。

しかも19日目と同じように、コンビニでタバコを買って残りの19本はゴミ箱に捨てる毎日を3ヶ月も続けたのです(汗)

確かにタバコを吸う本数は毎日1本ですからものすごい減りました(汗)

まぁ減煙成功といえば聞こえは良いですが・・・・

1日1本しかタバコを吸わないんですよ(汗) しかも寝る前に・・・ 

朝起きて頭に浮かぶのは「タバコを吸うまでまだこんなにも時間がある・・・」と禁煙してタバコを吸えないことへの後悔でした。

もっぱら夜の喫煙タイムまでは、タバコを吸うことばかり考えるようになりました(汗)

あと○時間立ったらタバコが吸える・・

まだこれだけしか時間過ぎてないの(泣)・・・

はやく、はやくタバコが吸いてぇ・・・

タバコを吸うのを我慢するとイライラやソワソワなどのストレスがものすごく蓄積されていくのが自分でもわかります(汗)

またストレスは周りにも伝わるようで、タバコを我慢して吸わない時の僕はピリピリして近づくことが出来なかったと家族も話してました(汗)

そうして3ヶ月もの期間、毎日タバコを買い1本だけ残して19本捨てる生活をしているとタバコを捨てるのがもったいなく思えてきました。

1本300円(10年前のタバコ1箱は300円でした!)の高級タバコを吸っているのと同じです(汗)

僕がその当時、「19本も捨てるぐらいならお金をドブに捨てているようなもんだこの際タバコをやめよう」と思うことが出来たらもっと早く禁煙出来てた筈です(汗)

ですが当時の僕は、

・・・今日も1本吸うために19本も捨てたよ(泣)

タバコ吸うの一日中我慢してたった1本吸うために残りのタバコ捨てるなんてなんかもったいなく思えてきた・・・

どうしてこんなにタバコやめようとしてるんだろ??? 吸うときは美味しく感じてリラックス出来るのに(泣)

ここ最近はタバコ吸うの我慢してるから一日中イライラしてストレスが溜まるよ・・タバコを吸うのを我慢するのは今の自分にはよくないはず

タバコやめるのは時期が悪かったさ またストレスが失くなってから禁煙に挑戦しよう・・・

といった感じで結局は元の本数に戻ってしまいました。

減煙するとタバコの本数に反比例するように吸いたい欲求が高まってしまうのだ!!


減煙を経験したことがある人なら判ると思いますが、一定の本数までは順調に減煙は進みます。

しかし最後の1本がなかなかやめれないのです(汗)

1日1本しかタバコが吸えないということは喫煙者にとってまさに生き地獄です(汗)

これは目の前に人参をぶら下げて走らされる馬と同じこと!

一日中我慢して夜眠る前に吸う1本のタバコから得られる喜びや満足感は言葉では表現できないほどです。

ですがタバコは本来、美味しくもなく吸ったあとに残るのは後悔ばかり、

吸いたいのを我慢さえしなければ吸う必要なんてないのです

タバコを我慢する時間が長くなるほど目の前にある1本のタバコの価値を誤解するようになるんだ!!


減煙をしてタバコを我慢する時間が増えてくると、喫煙者はタバコの事を気にしてイライラやソワソワなど落ち着かなくなりストレスを感じる事が間違いなく増えます!

ほとんどの人間は我慢する時間が長くなるほど(我慢から)開放されたときの心理状態は安心感や優越感で満たされるようになります!

しかし考えてみてください!

タバコを必要としなければタバコを求めて我慢することはしない筈です!

僕は減煙した結果タバコの本数は一時的には減りはしましたが、我慢することで吸いたいと思う欲求が更に強くなりました(汗)

そうして減煙を続けて3ヶ月もするとタバコの本数は1本から20本と元の本数に戻ってしまいました。

減煙してタバコの本数を減らす事で禁煙はできません、反対に自分にとってタバコは無くてはならないものだと勘違いをしてしまう危険性を持っています。

>>次の記事へ移動する

Sponsored Link